施工事例

交野市 南星台にて、個人様邸作庭工事。

お水取りも終わって、これからは日々春めいてきますねー

昨日、今日と交野市南星台にて新築I様邸の造園工事です。

約30㎡のお庭で南向きのリビングから緑が綺麗に見えるようにとのご要望でした。

お子様もまだ小さいので、芝生で遊ぶスペースを広めに。植栽は、収獲も楽しめるようにヤマモモ、ジューンベリー、ブルーベリーも。

水鉢は、水生植物やめだかを飼ってもいいですね。

落葉樹木類はまだ芽吹いていませんが、新緑の季節が楽しみですと施主さまにも喜んで

いただけました。

木塀や、ウッドデッキがまだ出来ていないので、全体の完成が楽しみです。

全て完成後の、新緑が綺麗な初夏にまた訪ねてみようと思います。


木津川市 兜台にてお庭の改修工事。

毎日寒い日が続きますね~

木津川市兜台のK様邸のお庭改修工事、完了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物両サイドは、雑草は茂って困ってらっしゃたので、一方はインターロッキングに。もう一方は板石を据えて防草シート・砂利敷に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関から左右に伸びるつたいはレンガでエッジングして自然石を敷き詰めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみには施主様の好きな花が植えられ花壇を配置。

まだ冬枯れしてますが、芝生を貼ってあります。

 

春の訪れと共に次第に綺麗なグリーンの芝生が石に映えてくると思います。

今までは雑草が支配していた庭先でしたが、自然石とレンガで家全体の印象も明るくなりました。お施主さまにも外に出るのが楽しみになったとおっしゃっていただきました。

ありがとうございます!

 


奈良市 西登美ヶ丘にて剪定作業。

師走ももう半ばにさしかかりますが、日々休む間もなく剪定作業に奔走してます。

この時期はほんと脚立を積んだトラックをたくさん見かけますねー。

今日は昨日までの温かさとは打って変わり、真冬の寒さとなりました。

庭木の手入れも、刈込はまだしもマツの剪定作業がほんと辛い気温になってきましたねー

でも、今年も残りわずか!好天を祈りながらもうひと頑張りです。


奈良市学園大和町、N様邸にて御簾垣設置工。

奈良市学園大和町のN様邸で、竹垣設置のご依頼を受けました。以前は同じ位置に竹穂垣があったそうです。

当初は同じものをご希望でしたが、竹穂垣は手間もかかり値も張るので、今回は御簾垣に落ち着きました。

建物は数寄屋風ではありますが立派な本二階づくり、お庭も広い和庭です。

家の雰囲気に合わせて天然素材を使用。焼杉3寸の親柱に7分の白竹、杉の胴縁を真ん中にも入れて剛性と重厚感を

持たせました。

 


大和郡山市 池沢町 N様邸離れの玄関アプローチ。

大和郡山市のN様邸。立派な本宅敷地内、離れ新築工事に伴う玄関アプローチの石貼工事です。

母屋の門から続く通路になるのですが、既存の植木たちが大きく育っていて木漏れ日の中を離れへと歩いていく様子はなかなか絵になりそうです。


奈良市六条にて、生垣撤去および石積工事。

この度は、長年の刈込仕立てのカイズカが大きく道路に張り出してしまい手に終えなくなってきた

とのこで、撤去して現状石積の上に石を積み増してほしいとのご依頼でした。

さすがに車を停めるのも大変なくらい道に張り出してます。

こちらが生垣撤去後です。とりあえずは、スッキリ!

現状石垣の上に積み増すので、違和感はいなめませんが可能な限りなじむように積んでいきます。

同じ生駒石なんですが、経年による変色で違う石にみえますけどね~

炭目地を入れて完成です。やっぱり積み増した感はどうしようもないですが、合格点はいただいても

よいかな~


奈良市法蓮町 こどもえん 園庭工事。

奈良市法蓮町の保育園が全面改築されて、”こどもえん”になり、それにともなう園庭工事をたまわりました。

こちらは、建築完了直後の画像になります。

こちらの園は、うちの二人の娘たちもお世話になった思い出ある園でもあります。

以前植わっていたサクラの老木が建築の都合上、撤去せざるを得なかったので、あらたにサクラを一本。それと園児たちが楽しめるように、実の成る木を植えてほしいのと、築山をつくってトンネルが出来ればいいなーとのお話でした。

 

ヒューム管を三つ繋げてトンネルに
土を盛って階段で登れるように

砂場の上にはパーゴラを設置して夏場の木影を、四隅には赤・白のブドウを植えました。子供たちのおもちゃ収納用の棚も作製しました。

 

階段の角の面取りのご指示、保育士さんの園児に対する細かな配慮を感じます

今回の植栽は、ジューンベリー、ブドウ、トキワヤマボウシ、ビワ、甘夏、ブルーベリー、ユスラウメとずらり実成のものを、そしてフェンスには白・黄色のモッコウバラ、中央にサクラを植えました。

さっそく園児たちは熟してきたジューンベリーにむらがってましたね~。工事中も黄色い声援いっぱいで、楽しみながらの工事となりました。末永く木々やこの園庭が子供たちに愛され、またいつまでも心に残る思い出となりますように。


奈良市 学園大和町にて、S様邸の菜園スペースの工事。

この度は、奈良市学園大和町のS様からのご依頼で、お庭にを菜園スペースを作って欲しいとのこと。

仕事の都合でしばらくお住まいでなかったお宅で、定年後はこちらで土いじりを楽しみながらスローライフを。

以前は庭木がたくさん植わっていたようですが、空き家となっていたためご近所に迷惑にならないようにと伐採されたそうです。

中央部分を菜園スペースに。それ以外は雑草が生えないように防草シートを敷きます。

バーク堆肥、牛糞堆肥等をよく攪拌してすぐに野菜を植えられるように。

砂利を敷いて、土を整えて完了。あとは、お好きな野菜たちをご夫婦仲良く育てていただきますようよろしくお願いします。

 


奈良市法蓮町 F様邸お庭改修工事。

施工前の画像です。玄関前の4坪ほどのお庭ですが、芝生に雑草が生えてきてとても管理しにくい状況で、見た目も決して良いとは言えない状況でした。

雰囲気も暗く感じるので、明るくて雑草の管理もしやすいようにとのご希望でした。

施工後。

芝生はすべて撤去して、石畳に。花壇は施主さまがお自由に好きな草花を植えられるとのことです。

植栽は、6月にお子様が生まれるご予定もあり、ジューンべリーを。脇にマホニアコンフォーサを添えました。

祖父母さんとの思い出がある陶器のタヌキを大事にされているようでした。

狙った訳ではないですが、使っている石は全て信楽の山で採れる石です。

毎朝、玄関を出て目に入る雑草まみれの芝生庭からは大きくイメージチェンジ出来たと思います。

お隣のブロック・フェンスが気にはなりますが、間もなくお子様も誕生して、一緒に庭いじりが出来るのを楽しみにされていました。


北葛城郡王寺町 個人様邸、新築の坪庭工事。

建築は洋風の新築一戸建ての工事。南側LDK前のお庭は施主様ご自身で芝生を張るとのことで整地と暗渠管の設置のみ。

メインは、和室前庭の坪庭工事のご依頼でした。

景石に生駒石を、延石は青竜山石を使いました。左側の落葉樹はシダレモミジです。

背景は竹垣に、築山には白髪苔にしたかったのですが、今回は予算の都合もあり見送り。

足元の砂利は、御所白川砂利を。